雑記

【ブログ放置からの復活】アクセス数減少が一番モチベーション下がることを知りました

投稿日:

2021年3月、ブログを更新しました。2020年5月以来、約10か月ぶりの更新です。

言い換えれば、2020年5月から約10か月ほどブログを更新せず、ただただ放置していたということになります。

2017年3月のブログ開設以降、一応毎日更新を目標に、約3年間、それなりの頻度で更新し続けてきたんですけどね。初めて10か月も放置しちゃいました。

3年もブログをやってれば、ブログの更新は毎日のルーティンとして生活に溶け込んでいるものです。食事や睡眠と同レベルとは言わないまでも、ブログを2日更新してなければ、”ちょっとサボり過ぎてるな…”と焦るくらいの感覚はありました。

…そんな中、ブログの更新を突然10か月も放置できてしまったのはなぜか…?

…。

アクセス数が急に激減してモチベーションが消え失せてたから!

Googleのコアアルゴリズムアップデートの影響をモロ受け

2020年5月、Googleにてコアアルゴリズムのアップデートがあった模様。

“Googleコアアルゴリズムのアップデートとはなんぞや?”という話ですが、Google検索結果を計算する方法を変えること、くらいに思ってもらえればよいかと。

この辺の用語を詳しく知りたければ別のサイトをご参照ください。丁寧に解説されているサイトはたくさんあります。

んで、2020年5月前半からうちのサイトは急にアクセス数が減りまして。

まさに、2020年5月のコアアルゴリズムアップデートとピッタリ時期が重なるわけです。

つまるところ、2020年5月のコアアルゴリズムアップデートにより、うちのサイトはGoogleの検索結果で上位に表示されなくなったということです。

このサイトはGoogle検索からの流入がアクセス数のほとんどだったので、アップデートによるランクダウンは、それはもう大打撃でした。

どれくらいアクセス数が減少したか?

ざっと、1/3~1/4に減少しました。

減少幅が1/3ではないですよ。1/3に減少です。100あったものが30くらいになる、そんな感じです。

割合ではなく、具体的な数字を言ってもいいのですが、減少前から大したアクセス数を稼いでいるわけじゃないのでそこはちょっと勘弁して下さい 笑。

元々弱小サイトでもアクセス数が急減するとモチベーションは消え失せる

そう、この「消費された音楽にもう一度息吹を」という音楽レビューブログは元々アクセス数を稼いでいるサイトではありませんでした。

世間一般的なアクセス数ランクで言えば弱小の部類だと思います。3年も更新を続けていたブログとしては、致命的なくらいアクセス数の無いサイトだったと思います。

それでも更新を続けれ来られたのは、弱小ながらも緩やかにアクセス数が増加していたからなんですよね。

もちろん綺麗な一直線の増加ではありません。アクセスの多い日もあれば少ない日もあり、それでも、長い目で見ると増えてると感じられるような、そんな増加の仕方。

それがある日突然、アクセス数急降下

半分になったか?1/3か?いや1/4か…?

いつも通りのペースで更新を続けていただけなのに、いったいどうして?

これまで少しずつアクセス数増加してたじゃないですか?

ゆっくりだけど、でも確実に成長している様子を見るのが楽しみだったのに…。

…そして急降下した水準のまま、これまでのアクセス数レベルに戻ることは無い日々。

3年間地道に積み上げたものが、何やらよくわからないままに破壊されたらしい…。

やってられっかバーカ!

…そしてそのまま放置をキメました。

私は別にブログで飯を食べているわけではありません。

このサイトも本当に趣味の一環。アクセス数が減ったからって生活に何の影響もありません。

ただ、それでもブログ更新に対するモチベーションは一気にゼロになりましたね。

弱小趣味ブログと言えど、それなりに時間をかけ、自分なりに一生懸命やってきたものですから。それがこんな風に評価されるとなると…やっぱり精神的ダメージはあるんだなと。

ちなみに、前述したコアアルゴリズムアップデートがアクセス数減少の原因らしいなと判明したのはつい最近のことです。

当時はアクセス数減少の原因を追究する気力なんてありませんでしたので。

なぜ更新を復活できた?

アクセス急降下からのモチベーション消失でブログ更新を放置していた期間は、本当にブログに関わることは何もしてませんでした。

もう、完全にブログ更新のことを忘れた日々を過ごしていましたね。

それが、先日、完全に気まぐれの一種で”そういえば、あの放置してたブログどうなったんだろう?とりあえずアクセス数の確認してみようかな”と思い立ったわけです。

当時はずっとログインしっぱなしだったGoogleアナリティクス(アクセス数などがわかるツール)をブックマークから見つけ出して、改めてログインして…。

その結果…

なんとアクセス数に変化なし!

誤解なきように言っておきますが、減少前のアクセス数に戻っていたわけではありません

減少後のアクセス数のまま変化していなかったということです。

ただ、この”アクセス数に変化がなかった”というのが、私にはかなり好印象だったのです。

だってね、約10か月もの間ずっと更新を放置していたブログですから。インターネットの世界から完全に見放され、もはやアクセス数ゼロなんじゃないかな…と思っていたんですよね。

なので、10か月前と変わらないアクセス数を記録し続けている数字を見たときは、“お前、まだ生きとったんか!”って気分でした 笑。

それと同時に、”せっかく生きたサイトがあるなら、もう少し自由にいろいろやってみるか”、なんて思いが湧いてきたんですよね。

“音楽レビューブログ”というテーマにとらわれず、いろんなテーマで書きたいこと書いてみるかと。

まぁ、そんな感じで、アクセス数急減以降ずっと消失していたモチベーションが復活し、この度ブログの更新を再開できたというわけです。

まとめ

別にまとめる程のこともないですけども、ブログの閉鎖まではしなくてよかったかなと今は思ってます。

仮に、当時勢いに任せてブログの閉鎖をしてたら、今回の”再開する”という選択肢は取れなかったわけですから。

ゆるゆるダラダラとでも続けていって、思いついたことを気ままに試してみようかなと思う次第です。

もし、私と同じようにアクセス数急減なんかでブログ更新のモチベーションが湧かず、なんとなくこのページに辿り着いたかたがいらっしゃったら、”ブログ閉鎖まではしなくていいのでは?”と伝えたいですね。

何か月かして気持ちが落ち着いた頃、”ちょっと再開してみようかな…”なんて気軽に思える日が来るかもしれませんので。

おしまい

-雑記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【2018年】ヘビロテ・オブ・ザ・イヤー ~今年の私的ヒット作TOP5~

どうも、来る日も来る日も、自己満な音楽レビューをネットの海にばらまいているアラサーブロガーのキャスターです。 昨年(2017年)の今頃、2017年ヘビロテ・オブ・ザ・イヤー ~今年の私的ヒット作~なる …

【2017年】ヘビロテ・オブ・ザ・イヤー ~今年の私的ヒット作TOP5~

どうも、来る日も来る日も、自己満な音楽レビューをネットの海にばらまいているアラサーブロガーのキャスターです。 歳をとってくると、10代のときのようには最新の音楽に対する興味を持てなくなってきますよね… …

【2019年】ヘビロテ・オブ・ザ・イヤー ~今年の私的ヒット作TOP5~

どうも、来る日も来る日も、自己満な音楽レビューをネットの海にばらまいているアラサーブロガーのキャスターです。 今回で3回目を迎えたヘビロテ・オブ・ザ・イヤー ~今年の私的ヒット作TOP5~。過去のヘビ …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。