個別楽曲レビュー

【個別楽曲レビュー】GLAY/RAIN

投稿日:

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。

同郷の友人で組んだバンドが天下を取るという、少年漫画もびっくりの熱いストーリーも『GLAY』の魅力の一つです。青春をバンドにささげたロックキッズなら誰もが夢みる妄想を現実のものにしてしまったバンドと言えるでしょう。

もちろん、その成功の裏には我々の理解を超えた数々の苦悩があったのでしょうが…。

今回は、『GLAY』の楽曲、『RAIN』のレビューです。

※『GLAY』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/GLAY

『RAIN』の全体概要

基本情報

アーティストGLAY
曲名RAIN
演奏時間7:10
作詞YOSHIKI
作曲YOSHIKI & TAKURO
編曲YOSHIKI

『X JAPAN』YOSHIKIプロデュースの記念すべき1stシングル。

アニメ”ヤマトタケル”のエンディングテーマに採用されました。

『RAIN』収録アルバム

アルバム名トラック#
灰とダイヤモンド5
SPEED POP12
THE GREAT VACATION VOL.2 〜SUPER BEST OF GLAY〜 (Disc 1)1

インディーズ盤の『灰とダイヤモンド』にはシングルとはアレンジが異なる”GLAY VERSION”で収録。

※『RAIN』が収録されているアルバムのレビューもしています。こちらからどうぞ。

レビュー

YOSHIKIプロデュースのデビュー曲!もう、その一言だけで抜群の個性を放っているのが本作『RAIN』。

YOSHIKIプロデュースということですが、100%純正でYOSHIKIが手掛けた楽曲というわけではありません。作曲のクレジットにTAKUROの名前がある通り、歌メロは『GLAY』の『JULIA (reason for so long)』という楽曲のまんま。

デビューするに辺り『JULIA (reason for so long)』のメロディーの良さにYOSHIKIが惚れ込み、自らの手で仕上げ直したというところでしょうか。

ちなみに、『JULIA (reason for so long)』はデモテープ収録のレア音源でしたが、2014年にリリースされたアルバム『灰とダイヤモンド』のAnthology版にて聴くことができます。

さて、本作『RAIN』ですが、ロックバンドのデビュー曲であるにもかかわらず、なんとまさかのバラード楽曲となっています。

バラードでデビューすることについて、『GLAY』サイドはどう思ったんでしょうね。ベストアルバムの収録回数の少なさを見ると、何かしら本意ではないものがあったような気がしますが…。

Amazonで試聴できます。

『RAIN』収録アルバムレビューリンク

※『GLAY』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/GLAY

-個別楽曲レビュー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【個別楽曲レビュー】GLAY/千ノナイフガ胸ヲ刺ス

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。 デビューが『X JAPAN』のYOSHIKIプロデュースだったこともあり、ヴィジュアル系というカテゴリーに分類される …

【個別楽曲レビュー】GLAY/mister popcorn

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。 ヒットソングだけを取り出してみれば、確かに耳馴染みの良い王道J-POPな楽曲で溢れていますが、ひとたび『GLAY』の …

【個別楽曲レビュー】Every Little Thing/Reason

J-POPのお手本のような楽曲を連発したユニット、『Every Little Thing』。 1996年にデビューし、2016年に20周年を迎えました。 2000年前後ほどの派手なヒットはありませんが …

【個別楽曲レビュー】ゴールデンボンバー/広がる世界

エアーバンドなる言葉を世に定着させた先駆者『ゴールデンボンバー』。 エアーバンドだけあって、演奏代わりの奇抜なパフォーマンスが目立ちますが、鬼才・鬼龍院翔による独特な視点の楽曲も魅力です。 このまま『 …

【個別楽曲レビュー】THE YELLOW MONKEY/仮面劇

2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!! ギラギラした妖しい容姿、歌謡曲風の曲調、核心を突いた歌詞…そのどれもが絶妙なバランスの上に成り立つ唯一無二のバンドです。 一度 …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。