個別楽曲レビュー

【個別楽曲レビュー】GARNET CROW/Sky

投稿日:2017年4月27日 更新日:

2013年、惜しまれながらも解散した『GARNET CROW』。

女性のボーカルとキーボード、男性のギターとキーボードという4人構成で活動していました。

丁寧に作りこまれたポップソングが『GARNET CROW』の魅力です。

今回は、アルバム『first kaleidscope ~君の家に着くまでずっと走ってゆく~』の3曲目、『Sky』のレビューです。

※『GARNET CROW』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/GARNET CROW

sky

『Sky』の全体概要

基本情報

アーティストGARNET CROW
曲名Sky
演奏時間4:26
作詞AZUKI七
作曲中村由利
編曲古井弘人

『GARNET CROW』のメンバーで作詞・作曲・編曲を行っています。

『Sky』収録アルバム

アルバム名トラック#
first kaleidscope ~君の家に着くまでずっと走ってゆく~3

インディーズミニアルバム『first kaleidscope ~君の家に着くまでずっと走ってゆく~』に収録されています。

“new arrange track”という形で4thアルバムとベストアルバムにも収録されていますが、かなりアレンジが変わっているのでここでは別曲扱いにしています。

※『Sky』が収録されているアルバムのレビューもしています。こちらからどうぞ。

レビュー

マジカルバナナってご存知でしょうか?

90年代バラエティ番組の1コーナーにあった、リズムに乗って行う連想ゲームです。「バナナといったら黄色♪」→「黄色といったらタンポポ♪」とリズムに乗って連想を回していく感じです。

このゲームで「空といったら?」というお題が回ってきたらどうでしょう。おそらく「青い♪」という答えが連想されるのではないでしょうか。それくらい”空”という単語は”青”と強く結びついています。

さて、『GARNET CROW』の本作『Sky』という楽曲、曲名から連想される”青”をイントロ一発目の音で裏切ってくれます全然青くない!

重いストリングスの音が“曇った灰色の空”か”真っ暗な夜空”を想像させます。

でも、間違ってないんです。”曇った灰色の空”も”真っ暗な夜空”も『Sky』ですから。こんなふうに聴き手の先入観をいとも簡単に壊してくるところが素敵です。

この重たい雰囲気で曲が進んでいきますが、最後にもうひと仕掛けあります。

サビの最後のワンフレーズです。

最後の最後に空に光が射します。…これが気持ちいい!

『GARNET CROW』、やってくれます。

個人的には本作『Sky』がインディーズミニアルバム『first kaleidscope ~君の家に着くまでずっと走ってゆく~』の中で一番好きな楽曲ですね。

この空模様は『GARNET CROW』じゃないと描けないでしょう!

『Sky』収録アルバムレビューリンク

※『GARNET CROW』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/GARNET CROW

-個別楽曲レビュー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【個別楽曲レビュー】hide/BREEDING

伝説のミュージシャン…その言葉が最も似合う日本人は、やはり『hide』ではないでしょうか。 カリスマバンド『X JAPAN』のギタリストというポジション、トレードマークの赤髪、ズバ抜けたセンス、そして …

【個別楽曲レビュー】JUDY AND MARY/自転車

女性ボーカルに男性楽器隊という編成で平成の日本音楽史に数々のヒットソングを送り込んだバンド『JUDY AND MARY』。 1993年のメジャーデビュー後、6枚のオリジナルアルバムを残して2001年に …

【個別楽曲レビュー】Every Little Thing/Face the change

J-POPのお手本のような楽曲を連発したユニット、『Every Little Thing』。 特に90年代後半の五十嵐充プロデュース時代の楽曲は、ビーイング系のバンドっぽいサウンドと小室ファミリーのダ …

【個別楽曲レビュー】GLAY/夢遊病

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。 ヒットソングだけを取り出してみれば、確かに耳馴染みの良い王道J-POPな楽曲で溢れていますが、ひとたび『GLAY』の …

【個別楽曲レビュー】X JAPAN/UNFINISHED

日本の音楽史を語る上で絶対に外すのことのできないバンド、『X JAPAN』。 YOSHIKI、Toshl、HIDEといったメンバーひとりひとりが持つ物語、バンドが歩んだ歴史、そして多くのロックキッズを …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。