個別楽曲レビュー

【個別楽曲レビュー】the brilliant green/Stand by

投稿日:2017年6月26日 更新日:

『the brilliant green』はもっと評価されるべき!!

UKロック風のバンドサウンドアンニュイなのにメルヘン感のある川瀬智子のボーカルの絶妙な組み合わせは唯一無二!

解散したわけではないですが、最近は目立った活動がないのが残念です。。。

今回は、『the brilliant green』の1stアルバム『the brilliant green』の5曲目、『Stand by』の個別楽曲レビューです。

※『the brilliant green』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/the brilliant green

girl

『Stand by』の全体概要

基本情報

アーティストthe brilliant green
曲名Stand by
演奏時間4:07
作詞川瀬智子
作曲奥田俊作
編曲the brilliant green

『the brilliant green』の15thシングルに『Stand by me』という似た名前の曲がありますが、この曲とは全くの別物です。

『Stand by』収録アルバム

アルバム名トラック#
the brilliant green5

1stアルバム『the brilliant green』の5曲目に収録されています。

※『Stand by』が収録されているアルバムのレビューもしています。こちらからどうぞ。

レビュー

UKロック風サウンドが特徴的なバンド『the brilliant green』ですが、本作『Stand by』は『The La’s』の『There She Goes』という曲に影響を受けている気がします。

The La’s/There She Goes MV中、ちょいちょい出てくる美女が気になる。。。

『The La’s』は80年代後半から活動しているイギリスのロックバンドで、その代表曲が『There She Goes』です。

『Sixpence None the Richer』というアメリカのロックバンドもカバーしています。かわいくておしゃれな仕上がりで、とっても好きな1曲です。

Sixpence None the Richer/There She Goes

『the brilliant green』の『Stand by』に話を戻します。

ギターのフレーズとドラムパターンに『There She Goes』からの影響を感じました。本作『Stand by』の歌詞に「she」って言葉がちょこちょこ出てくるのもその名残なのかな。ちょっとこじつけっぽいですかね 笑。

ということで、本作『Stand by』はThe La’s風UKロックな『the brilliant green』だと思って個人的には楽しんでいます。

Amazonで試聴できます。

『Stand by』収録アルバムレビューリンク

※『the brilliant green』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/the brilliant green

-個別楽曲レビュー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【個別楽曲レビュー】GLAY/VIVA VIVA VIVA

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。 ヒットソングだけを取り出してみれば、確かに耳馴染みの良い王道J-POPな楽曲で溢れていますが、ひとたび『GLAY』の …

【個別楽曲レビュー】ZONE/世界のほんの片隅から

“バンド”でも”アイドル”でもない“バンドル”という新しいジャンルで活動を始めた4人組グループ『ZONE』。 途中で本当に楽器を …

【個別楽曲レビュー】GLAY/3年後

90年代後半、音楽業界の様々な記録を塗り替えていったモンスターバンド『GLAY』。 耳馴染みの良いポップなメロディーと奇を衒わない素直な言葉で、J-POPの王道ともいえる音楽を世に繰り出し、人々を魅了 …

【個別楽曲レビュー】MALICE MIZER/ヴェル・エール 〜空白の瞬間の中で〜

今や芸能人格付けチェックの常連というイメージが強い『GACKT』。その『GACKT』が在籍していたバンドが『MALICE MIZER』です。 音楽業界の中でも異端な扱いを受けがちなV系バンドですが、そ …

【個別楽曲レビュー】B’z/ハピネス

ボーカルの稲葉浩志とギターの松本孝弘による二人組ロックバンド『B’z』。 日本におけるアーティスト・トータル・セールス(CD)が歴代1位という記録を保持している『B’z』ですが …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。