アルバムレビュー

【アルバムレビュー】ポケットビスケッツ/THANKS

投稿日:2017年5月1日 更新日:

テレビのバラエティー番組から生まれた音楽ユニット『ポケットビスケッツ』。

メンバーはウッチャンナンチャンの内村光良、千秋、キャイーンのウド鈴木の3人構成。『ポケットビスケッツ』はかなり昔に活動休止してしまいましたが、メンバーの皆さんはそれぞれ大活躍されています。

バラエティー番組の企画とは思えないほど高クオリティーの楽曲をリリースし、本当に真面目に名曲も生まれています!!この先も聴き継がれていくこと間違いなしですね。

今回は、『ポケットビスケッツ』のベストアルバム『THANKS』のレビューです。

※『ポケットビスケッツ』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/ポケットビスケッツ

biscuit

『THANKS』の全体概要

アーティストポケットビスケッツ
アルバム名THANKS
発売日2000/3/24
収録曲数13
演奏時間54:30

2000年発売なので、20世紀の1枚ですね。

演奏時間はトータルで54:30。新幹線(こだま)で、東京・三島間くらいの時間です。

このアルバムを聴いていれば、東京を出て神奈川を通り越し、静岡に入るくらいまで行けちゃうわけですね。

レビュー

『THANKS』の収録曲別お気に入り度

各収録曲のお気に入り度はこんな感じです。

#曲名お気に入り度
1Overture-Millennium-★★★☆☆3
2Rapturous Blue★★★★★5
3YELLOW YELLOW HAPPY★★★★★5
4Red Angel★★★★★5
5GREEN MAN★★★☆☆3
6POWER★★★★★5
7Interlude -青の住人-★★★☆☆3
8青の住人★★★★☆4
9マーガレット★★★★★5
10まごころ★★★☆☆3
11My Diamond★★★★☆4
12Days★★★★★5
13ポケビのうた★★★☆☆3

ポケビのベストアルバムということで、ミリオンヒットを記録した『YELLOW YELLOW HAPPY』や『Red Angel』が収録されています!

#1、7、10はインスト曲(歌の入ってない曲)です。

#2~3が1stシングル~3rdシングルに相当しますが、ここは名曲の塊です!

このあたり、曲名に”色”が入っています。ブルー、イエロー、レッド、グリーン…まさに初代ポケモン 笑!

妙なところで“ポケット”つながり。偶然だと思いますが。

そういえば、『THE YELLOW MONKEY』とか『the brilliant green』とか、私自身、色のつくバンドが好きなのかもしれません 笑。

アーティスト索引/THE YELLOW MONKEY

アーティスト索引/the brilliant green

※『THANKS』収録曲ごとの個別楽曲レビューもしています。こちらからどうぞ。

『THANKS』全体の感想

本作『THANKS』、シングルとしてリリースされた曲をメインに収録したベスト盤です。

とにかく『ポケットビスケッツ』名義でリリースされたシングルの完成度が高い!!

エレクトロニックなサウンドも聴いててかっこいいですし、バラエティー番組発のユニットとは思えない真面目な歌詞も素敵です!

取って付けたような言葉ではなく、『ポケットビスケッツ』としてのオリジナルな表現が込められています。

『ポケットビスケッツ』が活動していたころ、私はまだ小学生だったのですが、小学生なりに”いい曲だなぁ”って思ってました。

そして、今聴いてもやっぱりいい曲です!!

Amazonで試聴できます。

2016年に20th Editionも出ています!

収録内容が『THANKS』とは若干違いますが、有名どころはしっかり押さえてあるラインナップです。

『THANKS』収録曲の個別楽曲レビューリンク

※『ポケットビスケッツ』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/ポケットビスケッツ

-アルバムレビュー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【アルバムレビュー】the brilliant green/TERRA2001

『the brilliant green』はもっと評価されるべき!! UKロック風のバンドサウンドとアンニュイなのにメルヘン感のある川瀬智子のボーカルの絶妙な組み合わせは唯一無二! 元々3人組のバンド …

【アルバムレビュー】黒夢/feminism

ボーカルとベースの二人組という珍しい組み合わせのバンド、『黒夢』。 1994年のメジャーデビュー後、順調にセールスを伸ばしていた中1999年に無期限の活動停止を発表。そしてその約10年後の2010年、 …

【アルバムレビュー】ポルカッドットスティングレイ/骨抜き E.P

2017年、ブレイク間違いなし(と思っていたけど、あんまりそうでもなかった)バンド、『ポルカドットスティングレイ』!! 女性ボーカルとギター、ベース、ドラムといった、シンプルな構成の4人ロックバンドで …

【アルバムレビュー】X JAPAN/X JAPAN BEST 〜FAN’S SELECTION〜

日本の音楽史を語る上で絶対に外すのことのできないバンド、『X JAPAN』。 YOSHIKI、Toshl、HIDEといったメンバーひとりひとりが持つ物語、バンドが歩んだ歴史、そして多くのロックキッズを …

【アルバムレビュー】L’Arc〜en〜Ciel/HEART

日本を代表する説明不要のロックバンド、『L’Arc〜en〜Ciel』! かっこいい楽曲に加え、時々垣間見られるちょっとした遊び心が長い人気の秘訣ではないでしょうか。もちろん、ボーカルhyd …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。