アルバムレビュー

【アルバムレビュー】THE YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-

投稿日:2017年4月7日 更新日:

2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!!

流行りに左右されない、媚びないロックサウンドが大好きです!!

復活してからも、変わらずにギラギラした妖しいロックを奏でていってほしいです。

一見ふざけているようで、でも実は芯を捉えた歌詞も魅力の一つですね。下手にかっこつけてない言葉だからこそ、胸にとっても響きます。

今回は、『THE YELLOW MONKEY』のベストアルバム、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』のレビューです。

※『THE YELLOW MONKEY』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/THE YELLOW MONKEY

tea

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の全体概要

アーティストTHE YELLOW MONKEY
アルバム名イエモン-FAN’S BEST SELECTION-
発売日2013/7/31
収録曲数16
演奏時間80:57

演奏時間はトータル80:57。新幹線(ひかり)で東京・豊橋間とだいたい同じくらいの時間です。

CD1枚の収録時間としては相当長い部類になります。

MD全盛期の頃、MD1枚の録音時間が74分と80分が主流だったので、通常の録音方法だと入りきらないですね。今時MDなんて使っている人、いないと思いますけど。

レビュー

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の収録曲別お気に入り度

各収録曲のお気に入り度はこんな感じです。

#曲名お気に入り度
1悲しきASIAN BOY★★★★★5
2パール★★★★★5
3太陽が燃えている★★★★☆4
4プライマル。★★★★★5
5WELCOME TO MY DOGHOUSE 2013★★★★★5
6追憶のマーメイド★★★★★5
7BURN★★★★★5
8SPARK★★★★★5
9楽園★★★★★5
10真珠色の革命時代(Pearl Light Of Revolution)★★★★★5
11SO YOUNG★★★★★5
12天国旅行★★★★☆4
13SUCK OF LIFE★★★★★5
14花吹雪★★★★★5
15JAM★★★★☆4
16バラ色の日々★★★★★5

全部好きです。最初から最後までテンションMAXで聴き通せます!

※『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』収録曲ごとの個別楽曲レビューもしています。こちらからどうぞ。

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』全体の感想

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』、その名の通り、ファン投票で収録曲が決められました。イエモン楽曲の総選挙です。

1曲目の『悲しきASIAN BOY』が16位、2曲目の『パール』が15位という形で、獲得票数の逆順に曲が収録されています。

つまり、最終トラックの『バラ色の日々』が堂々人気1位の楽曲ということになります。

こういう投票モノは、”あの曲がないのはなぜ!?”という感想をファンなら持ってしまうものです。ギリギリで落選となると余計にその思いが強いですね。

『LOVERS ON BACKSTREET』と『聖なる海とサンシャイン』を入れてほしかった!!

…AKB総選挙でやきもきしているファンの気持ちが少しわかります! 笑

ただ、”一般的に有名な曲”、”ファンなら外せない曲”、そのどちらもバランス良く収録された1枚なのは間違いないです。

この1枚が“『THE YELLOW MONKEY』ってどんなバンドなの?”に対する一つの回答になるのではないでしょうか。

Amazonで試聴できます。

また、本作『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』に収録されている曲がそのまま全部再レコーディングされたベスト盤『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』が2017年5月に発売されました。

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』と聴き比べてみるとおもしろいはずです!

『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』収録曲の個別楽曲レビューリンク

※『THE YELLOW MONKEY』に関するその他のアルバム/個別楽曲レビューはこちらからどうぞ: アーティスト索引/THE YELLOW MONKEY

-アルバムレビュー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【アルバムレビュー】B’z/B’z The Best “Pleasure”

ボーカルの稲葉浩志とギターの松本孝弘による二人組ロックバンド『B’z』。 『B’z』に言及するからにはやはり避けて通れないのは数々の記録でしょう。その中でも日本におけるアーティ …

【アルバムレビュー】THE YELLOW MONKEY/Bunched Birth

2016年、申年に復活を遂げた『THE YELLOW MONKEY』!! バンド名からして皮肉たっぷりですが、楽曲もバンド名に負けず劣らずの皮肉な内容が多いです。ただ、しっかり芯を捉えた言葉は胸にとっ …

【アルバムレビュー】ポケットビスケッツ/THANKS

テレビのバラエティー番組から生まれた音楽ユニット『ポケットビスケッツ』。 メンバーはウッチャンナンチャンの内村光良、千秋、キャイーンのウド鈴木の3人構成。『ポケットビスケッツ』はかなり昔に活動休止して …

【アルバムレビュー】the brilliant green/complete single collection ’97-’08

『the brilliant green』はもっと評価されるべき!! UKロック風のバンドサウンドとアンニュイなのにメルヘン感のある川瀬智子のボーカルの絶妙な組み合わせは唯一無二です!   …

【アルバムレビュー】ポルカッドットスティングレイ/骨抜き E.P

2017年、ブレイク間違いなしのバンド、『ポルカドットスティングレイ』!! 女性ボーカルとギター、ベース、ドラムといった、シンプルな構成の4人ロックバンドです。 一時期GoogleのCMにも出演してい …


執筆者:キャスター
中高生の頃、中古のCD屋巡りばっかりやってました。そんなアラサー会社員キャスターによる音楽レビューブログ。 昔趣味で曲作りをやっていたので、音楽制作者に敬意を払って1曲1曲丁寧に記事を書いていきます。